ローコスト住宅の高コスパは平屋がおすすめ!

ローコスト住宅を建てる際に、よりコストパフォーマンスの高い住宅にしたいと考えるのであれば、平屋の住まいにすることがおすすめだと言えます。家族の人数が多い家庭はもちろんですが、新築でマイホームを建てるときには二階建てを希望する人が少なくないです。もちろん、二階建てでもローコストではない住宅よりはお得に建てることができるのですが、平屋にすることにはコストの面で様々なメリットがあることを知っておきましょう。

平屋平屋と二階建てであれば二階建てのほうが建築費用は安くなるという話を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、確かにその傾向が強いと言えます。前者の場合は広い敷地が必要になることが多いですし、日本には二階建て用の部材が多く出回っていることから、一階建て用の部材を安く手に入れにくいという現実があるでしょう。しかしながら、これはあくまでも同じ大きさの平屋と二階建てを建てる場合の話であり、実際に建築を行った場合は二階建てのほうが高価になってしまうことも多いです。二階建てにする場合は階段や階段ホール、階ごとにトイレを設置することが多いですし、平屋よりも収納スペースや窓の個数などが多くなることで高くなってしまうことがほとんどだと言えます。

同じ面積や部屋数の住まいにすると平屋のほうが高くなってしまうこともありますが、総合的なコストパフォーマンスを考えると、平屋のほうが高コスパだと言えるでしょう。こちらの住まいのほうがリビングに家族が集まりやすく光熱費を節約しやすい、メンテナンスを行う際に毎回足場を組む必要がないのでメンテナンス費用が安くて済むなどの理由があります。仮に二階建てのほうが少し安い建築費用になったとしても、エアコンの台数が多いこと、メンテナンスの際に足場をつくる必要があることなどからトータルで必要になるお金が多くなりやすいと知っておくべきです。

高コスパのローコスト住宅に住みたいと考えるのであれば、二階建てではなく平屋にすることがおすすめだと言えます。4人家族など家族構成によっては窮屈そうだと感じるかもしれませんが、平屋でも間取りを上手に考えることで3LDKやそれ以上の部屋数を確保することもできるので安心です。品質の高い住まいを低価格で手に入れやすい傾向があるので、ローコスト住宅のコストパフォーマンスを高めたいと考えるのであれば、二階建てではなく平屋にすることを検討してみるとよいでしょう。
平屋のローコスト住宅が今凄い!

あわせて読みたい記事

  • ローコスト住宅の価格を計算する女性

    ローコスト住宅で安くマイホームを!

    話題のローコスト住宅に興味があるけれど、価格が安くて心配になる、本当にしっかりとした家を建ててもらうことができるのか不安だと感じている人は少なくありません。見た目は一般的な住宅と同じなのに、価格が著しく安ければ不安を覚えることは仕方がないと言えます。安心してローコスト住宅を購入したり、マイホームの候補にしたりすることができるように、この住宅が安い理由をしっかりと把握しておくとよ...続きを読む

  • ローコスト住宅の購入について考える人たち

    ローコスト住宅の購入を失敗して後悔しないために

    ローコスト住宅を選ぶと安くマイホームをゲットすることができますが、いくつかのポイントに注意しておかなければ失敗したと後悔することになる可能性があります。このタイプのマイホームを購入して後悔しないためにも、失敗する人が多い部分や起こりやすいトラブルについて事前に理解を深めておくことが大切だと言えるでしょう。 起こりやすい失敗には当初の予定よりも費用が高くなってしまったというもの...続きを読む

  • 内装

    最近のローコスト住宅はなかなか高クオリティ

    購入価格が安ければ住宅の品質は低いと感じるかもしれませんが、近頃のローコスト住宅はなかなか高クオリティであることを知っておくべきだと言えます。このタイプの住宅の品質について正しい知識を持っていなければ、マイホーム購入の際の候補から除外しているかもしれませんが、安くても品質がよいことが分かれば候補にしてもよいと感じられるはずです。安いのに高クオリティである理由について詳しく知って...続きを読む

  • ローコスト住宅は間取りを把握して使い勝手よくしよう

    少ない予算でマイホームを建てることができるローコスト住宅の人気が高くなっていますが、費用を抑えることによって住まいの使い勝手が悪くなりそうだと懸念している人も少なくありません。確かに、ローコスト住宅を建てる際にはコストをカットするために収納スペースを減らすようなケースもありますが、間取りを把握して使い勝手をよくすることで悩みを解決することができます。ミニマルスタイルな住まいでも...続きを読む